複数の超音波発振制御技術

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、表面弾性波の非線形振動現象を利用した複数の超音波を発振制御する技術を開発しました。

図1:複数の超音波制御技術

複雑な振動状態について、複数の超音波発振制御により、以下の項目を目的に合わせて最適化します。
1)線形現象と非線形現象
2)相互作用と各種部材の音響特性
3)音と超音波と表面弾性波
4)低周波と高周波(高調波と低調波)
5)発振波形と出力バランス
6)発振制御と共振現象(オリジナル非線形共振現象(注1))
・・・

上記について、音圧測定データに基づいた音圧測定データに基づいた統計数理モデル(スペクトルシーケンス統計数理モデル(スペクトルシーケンス (注2))により表面弾性波の新しい評価方法で最適化します。

(注1)オリジナル非線形共振現象
オリジナル発振制御により発生する高次の高調波を、ダイナミックな時間経過の変化で発生する共振現象により、高い振幅で高い周波数を実現させたことで起こる、超音波振動の共振現象

(注2)スペクトルシーケンス
超音波の変化を、抽象代数の圏論やコホモロジーのスペクトルシーケンスに適応させるといったオリジナル方法を利用した表現(統計数理モデル)

図2:超音波のダイナミック制御技術

モノイドの圏(http://ultrasonic labo.com/?p=1311
超音波洗浄、加工、攪拌、・・・表面検査、・・ナノテクノロジー、応用研究・・・様々な対応が可能です。

<<実験動画>>























上記の実験は、超音波機器はそのままで、制御条件の調整により1000-3000リットルの水槽に対しても適用できます。制御ノウハウ部分についてはコンサルティング対応しています。

複数の超音波発振制御技術:http://ultrasonic labo.com/?p=15848
超音波の非線形現象をコントロールする技術:http://ultrasonic labo.com/?p=14878
超音波洗浄に関する非線形制御技術:http://ultrasonic labo.com/?p=1497
表面弾性波を利用した超音波制御技術:http://ultrasonic labo.com/?p=14311
超音波プローブによる非線形伝搬制御技術:http://ultrasonic labo.com/?p=9798

超音波の非線形現象:http://ultrasonic labo.com/?p=2843
超音波の非線形振動:http://ultrasonic labo.com/?p=13908
音と超音波の組み合わせ:http://ultrasonic labo.com/?p=14411
超音波の非線形振動:http://ultrasonic labo.com/?p=13908

<<<超音波の論理モデル>>>
数学的理論:http://ultrasonic labo.com/?p=1350
モノイドの圏:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=1311labo.com/?p=1311
音色と超音波:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=1082labo.com/?p=1082
物の動きを読む:http://ulthttp://ultrasonicrasonic–labo.com/?p=1074labo.com/?p=1074
超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=3963labo.com/?p=3963

<<<音圧測定・解析>>>
オリジナル技術(音圧測定解析):http://ultrasonic labo.com/?p=7662
オリジナル超音波プローブ:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=8163labo.com/?p=8163
メガヘルツの超音波発振制御プローブ:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=14808labo.com/?p=14808
超音波の発振・制御技術を開発:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=1915labo.com/?p=1915
統計的な考え方を利用した超音波:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=12202labo.com/?p=12202

<< 超音波技術超音波技術 >>>>
超音波水槽と液循環の最適化技術:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=14911labo.com/?p=14911
マイクロバブルを利用した超音波洗浄機:http://ultrasonic labo.com/?p=11902
超音波の非線形現象をコントロールする技術:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=14878labo.com/?p=14878
超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波>技術を開発:http://ultrasonichttp://ultrasonic–labo.com/?p=1879labo.com/?p=1879

The following two tabs change content below.
斉木 和幸
超音波システム研究所は、超音波の非線形性に関する「測定・解析・制御」技術を応用した、超音波の<解析・評価>方法(システム)を開発しました。この技術を利用した超音波機器(洗浄機、攪拌装置・・・)の<音圧計測・解析・評価>(出張)サービスを行っています。

関連記事

  1. ブルウィップ効果を回避するためにSCMで達成すべきモノの流れとは?

    ブルウィップ効果を回避するためにSCMで達成すべきモノの流れとは?

  2. デルファイ法|キーワード辞典

  3. ランチェスター戦略|キーワード辞典

  4. 【知財の持つ価値】技術開発と特許|知財経営の実践(その14)

  5. 営業力強化のための重要顧客の見極め

  6. 知っておきたい賃借対照表の要点